2005年02月24日

讃岐うどん

昨日のつづき、香川編。
うどん屋さん4店行ってきました。ほんの3時間程度で回れましたわ。

93beb2da.jpg
1店目「なかむら」
ネギを自分で刻む事で有名な超セルフ店。最近、刻まなくても良くなって残念。
ほったて小屋みたいな外観も印象的。隠れ家系。
ここは細くてツルツルツル~っと入っちゃう麺が何とも気持ちイイドキドキ小かなりお気に入り。
かけうどんよりも醤油をちょっとカケて食べる方が好みかな。冷やした方が旨い。


2店目「山越」
もはや観光名所。ドラえもんみたいな奥さんが人気。
いつもお客でいっぱいなので、ゆでたてうどんが楽しめる。(流行ってる店は茹で置きしないから美味しい事が多いぞぅ)
好き嫌いはともかく、讃岐に行ったら絶対行かねばならないお店。「かまたま」が一番人気?
「かまたま」はニ玉(大)じゃなくて一玉(小)にしよう。卵の絡みがいいから。


a433ba5e.jpg
3店目「かなくま餅 福田」
お餅屋さんのうどん店。別にうどん自体に特徴があるわけでも秘境系でもない。
でもオンリーワンなのが「餡入り餅のぞうにうどん」。甘いあんこが入った餅がダシに浮いてるんだな。
これがまぁ不思議とイケる。「甘い&塩辛い」が絶妙なんだなぁ~。お餅もビヨーーンと伸びて実に美味しい。
あと赤飯が美味しいのでぜひ買って帰ろう。


4店目「ぴっぴ庵」
いわゆる普通のうどん屋、一般店。でも私、ここのうどんが一番好きかも。
イチオシは「柚入り天ぷらぶっかけ(冷)」。
きゅむっと弾力のある麺。喉ごしはツルンツルンでなんとも心地よい。柚の香りもさわやかで、何杯でも食べられそう。
ああっ讃岐うどんは最高!と再認識できるお店ですわ。


もっと詳しい事が知りたい人は「必食!岡山ラーメン・さぬきうどん」を見てね(笑)

at 23:40|PermalinkComments(0) 食い物話 

2005年02月23日

お寺参り

仕事の用事で香川に行ったので、ついでに総本山善通寺に行ってきました。言わずと知れた弘法大師空海のお寺。広大な敷地に立派な建物の巨大寺です。

76affc0c.jpg
水舎(手を洗うところ)に名前のついたヒシャクがいくつも置いてありました。
これは「Myヒシャク」なのか?
すんません長田さん、借ります。
(奉納した物だとは思うが)



b07dfefb.jpg
所々にこんな案内板も・・・。
「さわやかな声」・・・なんだそれは。
さわやかに坊さんでも出てきたら怖いので、ボタンを押す勇気はありませんでした。


at 23:39|PermalinkComments(0) ヨタ話 

2005年02月22日

わかば

bcc8512e.jpg
某警備会社、綜○警備の駐車場に「初心者マーク」が貼ってあるバンが止まっている。
今日、車庫入れしてる所に出くわしたんだけど、若いお兄ちゃんが何回も切り返しをしながら必死に運転しておりました。


e6cbc91c.jpg

・・・超、弱そう。大丈夫なのか?

at 22:43|PermalinkComments(0) ヨタ話 

2005年02月21日

ちょーだい!

b2b6f649.jpg
猫は鼻がいいようです。
アイスクリームのフタをペクッと開けると、昼寝中だって飛んできます。
ヨーグルトなら無視されるのですが、アイスクリームだと必ず来るのです。

フタにちょっとアイスを入れてやると、「うと~りドキドキ小とした顔で食べるのです。

体に悪いからあんまりあげられないのですが、この「ちょーだい」の顔を見ると負けてしまうのでした。

at 20:04|PermalinkComments(0) ネコ話 

2005年02月20日

姓名判断

なんとなく、姓名判断のサイトに立ち寄ってみました。
「山吹あらら」と入れたら・・・

大凶
内面的なエネルギーは旺盛で野心家ですが、タイミングがつかめずチャンスを逃します。

となりました悲しい

どの姓名判断を試してみても「凶」なのです。姓名判断的には「山吹あらら」はサイアクなのです。
ううっ、「山吹あらら。」とかに改名するべきか汗

at 23:55|PermalinkComments(0) ヨタ話 

2005年02月19日

お笑い芸人

別に流行には興味の無い私ですが、お笑いブームには乗っております。
いろいろなネタ番組をチェックして、お笑い観て喜んでる毎日。
落語とか狂言も、けっこう好き。

去年からのお気に入りは「井上マー」。尾崎豊のモノマネしながら日常の小さい「抑制」を叫ぶ。


削られたスクリーントーンが叫んでいる。
   削るぐらいなら最初から貼るなぁぁぁ!!!


ケシかけをされた消しゴムのカスが叫んでいる。
   どうせ俺らは…汚れ役なんだ…。



…なーんて感じのネタ。

そこまでTVに露出してないから、まだまだ飽きません。
大人気で毎日のように姿を見るのも考えモン。イロモノ芸人だとすぐ飽きちゃうね。

at 23:55|PermalinkComments(4) ヨタ話 

2005年02月18日

スカパー

SKY PerfecTV!に加入しました。目当ては「テレ朝チャンネル」。藤子アニメが山盛り見られるんだ~。ぜったい外せないのが「エスパー魔美」「チンプイ」「21エモン」。

加入して2週間は全チャンネル(AVチャンネル除く)の視聴が出来るのですが、いろいろ物色して面白い番組を見つけました。

SMにおける女性の縛り方講座「初めての女体緊縛美入門」
「はい、では次にこの上に来た縄をこちらに通します」みたいな感じで、まるで手芸番組のように淡々と縛り方を教えてくれるのです。
いかに美しく、そして女性に負担がかからないように縛れるか。出来上がった作品(?)は芸術のようでしたよ。

何でも番組になるんだなぁ。すごい世の中だ。

at 23:55|PermalinkComments(0) ヨタ話 

2005年02月17日

ぼくドラえもん

一年間、創刊号から定期購読した「ぼくドラえもん」がついに最終巻を向かえました。
もう一年前から声優降板とか決まってたんかなぁ。そう思うと切ないですわぁ。

この本は大人のドラえもん好きの為に創刊された、秘密や歴史を紐解く雑誌です。
一年間とても楽しませて頂きました。

春から声優も監督も交代で、原点の「原作」に戻った仕様になるそうです。私は現代風なアニメ(のび太がカードゲームでバトル開始とか)になるのかと思ったんですけど、あえて元に戻るそうで。
来春公開の映画も「のび太の恐竜」リメイクなんですと。

最終号のふろくは「2112年まで使えるカレンダー」でした。おおっこれであと何年でドラえもんに会えるかが分かるね。

at 23:55|PermalinkComments(0) オタク話 

2005年02月16日

あららさんみたいな漫画家

「どうしたらあららさんみたいな漫画家になれますか?」というご質問を若人から頂いたので返答です。

私のようなアウトサイド日陰のローカル漫画家になるのはオススメできんです。
真面目に出版社に投稿して、まっとうな漫画家を目指してください。

…と言いたいのですが、とりあえずアドバイス。

まず、田舎で漫画の仕事を発注してくれる確立が高いのは

?広告代理店
?地方出版社・新聞社
?一般企業


です。ダントツで?の広告代理店が多いです。なぜかと言うと、地方には漫画雑誌が存在しませんから、漫画の仕事は主に「広告漫画(日ペンの美子ちゃんとか)」になるからです。
出版社からの依頼の仕事も、「企画物の取材漫画」が多いです。
あと、地方の偉人の伝記とか、ワンマン社長の生い立ち漫画とかもありますね。

田舎の場合、これで食べられるほど仕事は多く存在しません。
なので、漫画プラス何か特技が必要となります。
重宝されるのが以下。

?デザインができる(DTP必須)
?写真が撮れる
?取材に行けて文章が書ける


取材に行って写真を撮って文章を書いて挿絵や漫画を描いてDTPをするわけです。無敵です。(ちなみに私は写真が撮れんのでイマイチなんですわ)


あと、広告漫画を描く場合の留意点ですが、作家もクライアントの前では単なる発注先ですので全く「先生扱い」はしてもらえません。快心の作を作ったぞ!と思っても、クライアントのツルの一声で修正させられます。たとえそれが「オチ」や「キモ」の部分で、根底から何かくつがえされるような重大な箇所だったとしても。
広告漫画家には「おおらかな人間性」も必要となります。自分の作品に自信と誇りのある人はやめた方がいいよ(私には無いんかな)。

という事で…地方で漫画描きたい人はDTPとデザイン勉強して、広告代理店に入社するのが早いんじゃない?

at 23:55|PermalinkComments(0) シゴト話 

2005年02月15日

お仕事の話

「あららさんはブログで猫と飲み屋の話しかしない。仕事はやってるのか?」みたいなご意見を頂いたので、今日は珍しく仕事の話をしてみます。

?今日は、新聞折込チラシの4コマ漫画のネームが通ったからペン入れしたぞ~。
毎週描いてるんだけど、3本出して1本通るという形。残りの2本のボツネタがどんどん溜まってもったいない~。

?社内報用の、ほのぼの4コマ漫画を1本描いたよ。イラストも数点。動物キャラです。こっちはボツもリテイクも出た事が無いので楽々。
明日はこの社内報のDTPをせねばなりません。

?新聞折込チラシのデザインを1件受注。マージャン屋さん。マージャン漫画を入れて面白いチラシにしたいなぁ。


・・・あんまり仕事の話って面白くないと思うのだが。私の仕事地味だし。
プライベートの話に限ると「猫と飲み屋」になるんだよなぁ。


at 23:55|PermalinkComments(2) シゴト話