2010年11月

2010年11月30日

炎の絵

小豆島アトリエの薪ストーブ釜タイプのそばで描いたラクガキ。
やっぱり燃える感じになりましたよ~?

決意の表情は「マラソンがんばるー」の意思の表れだったりします・・・か?

fire



araland at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お絵かき 

2010年11月29日

わたしの台所

daidokoro小豆島アトリエにおける、ワタシの台所~。
ここで火の番をしながら、仕事してたりします。

まず奥の「薪ストーブ釜タイプ」で火をおこしまして、薪をじゃんじゃん燃やしてお湯を沸かします。
このお湯でコーヒー飲んだり麺をゆでたり、蒸し物をしたり。
お米を炊いたり、おこわを蒸したりもできますね。

薪が良い感じに炭になってきたら、隣の七輪に移して煮物とか焼き物とかをやります。

いろいろ時間もかかって忙しいのですが、やっぱり炭火でつくった料理は美味しい気がする??

araland at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 小豆島日記 

2010年11月28日

瀬戸内タートル・フルマラソン全国大会

run小豆島タートルマラソン、当日です。
早起きして、しっかり朝ごはん食べて、準備運動して・・・いざ、本番。私たちは10キロコースにエントリーしています。

風が強くて寒くて頭痛くなっちゃって心配だったんですけど、5分くらい走ったら体が温まって大丈夫になりました。

・・・が、3キロ地点くらいで既にバテ気味。4キロくらいで足が痛くなり、5キロ折り返し地点で柔軟運動をするために一時ストップ。
帰りは上り坂だったので1キロくらいは歩きましたが、でも残りは走れたかな。ラスト2キロはもう足が言うこときかなくなりましたね~。

沿道の住民の方たちに声援を頂き、給水所ではお水やあめ湯を頂き、おかげさまで何とかゴールできました。ゴールではアクエリアスも飲ませてもらった。

タイムは1時間20分。後ろの方だったけど、とりあえず制限時間内にはゴールできました。
生まれて初めてのマラソン参加は、まぁ成功で終了しました~。
叱咤激励しながら伴走してくれた夫と、小豆島の皆様に感謝であります。


参加賞は、Tシャツとスポーツタオルとお弁当と、醤油とごま油でした。豪華でうれしい♪

運動嫌いの私がまさかマラソンに出るなんて考えてもみなかった展開ですが、また走りたいと思えました。
次回は楽々で10キロ走れるように、またトレーニングしたいです。

araland at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 小豆島日記 

2010年11月27日

銀シャリ炊いてみた

小豆島アトリエの「薪ストーブ釜タイプ」で、白米を炊いてみました。
炊き込みご飯は炊いてたんだけど、そういえば白米を炊くのは初めてだった。

kome

すーごーいーー。暖房しながら米が炊けた~。
一粒一粒が立ってて香ばしくて・・・超おいしく炊けました~~。


スローライフは時間かかって大変なんですけど、米が炊けたくらいで喜べるのは楽しいですね。

araland at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 小豆島日記 

2010年11月26日

闇鍋?

週末のマラソン参加に向けて、今月2度目の小豆島に参りました。

今日は私が仕事が立て込んでいて忙しかったので、ダーリンが晩御飯を作ってくれたのですが・・・・

こ、これは何ですか・・・・?(怖)

yami

鶏皮と、鶏のタマヒモと、冷蔵庫にあった魚のアラ煮と、豚バラ軟骨の煮物を一緒にして煮込んだらしいです。

な・・・なんというルックスの食べ物でしょうか・・・魔女の食いモンか!?


でみまぁ、味は缶詰みたいな感じで、マズくはなかったですけど・・・。
男の料理ってのは私の概念を覆してくれるわねぇ・・・。



araland at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 小豆島日記