2012年10月

2012年10月30日

裸婦クロッキー 赤も一緒

sanka
週末はモデルさんが来てくれての裸婦クロッキーの会でした。
ヌードを描くのはこれで3回目。

赤を抱っこひもでくくり付けて参加しましたよ。
クロッキーの会に参加する赤子も珍しかろう・・・。
私が絵を描くのを不思議そうに見てました。
もちろんグズりそうになったら退室しますが、基本的に大人しい子なので助かってます。


nude

今回はヌードモデル初体験のお嬢さんが初脱ぎしてくれました。どきどき。
モデルさんやるような方は綺麗な方が多いのですが、この方もお肌が白くて羨ましい~。

モデルさんがハラリと脱ぐ瞬間は「おおっ」と思うのですが、5分もすれば描く事に夢中になって、裸への違和感はなくなります。被写体として穴が開くほど見つめてしまいます。

微妙な立体感を出したかったのですが、女性の背中は凹凸が少なくて本当に難しかったです。
どうすればもっと光を感じる絵になるのかな。
背景を暗くして肌を浮かび上がらせてみようかな。次回試してみよう。



araland at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お絵かき 

2012年10月29日

狭まる距離感

うーちゃん、赤子と大接近です。
(単に座布団に座りたかっただけですが)

赤子に3発ほど叩かれたら、席をはずしてしまわれましたが・・・。catbaby

araland at 18:38|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 育児話 

2012年10月24日

赤、遊べるようになりました。

今までは人間以外の物体には興味ないようでしたが、生後4ヶ月半になっておもちゃで遊ぶようになりました。
omocha1
貰い物のおもちゃに興味しんしん・・・。

omocha2
猫の事も気になるけど、相変わらず猫には無視されっぱなしです。


araland at 10:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 育児話 

2012年10月21日

ただ絵が好きなだけで

週末は人物クロッキーの会でした。

先生から、「自分の絵の持ち味は何か、クロッキーを通じてどこを伸ばしていけばいいか考えろ」とか言われたけど、考えた事もないテーマだったので思考停止。

クロッキーやデッサンは絵の練習だし、目の前のものを写し取るのが目的だし、何も考えずにずっと取り組んできたのです。
そりゃあ、これを繰り返すことで画力が上がったりして、仕事に生かされるとは思ってるけど、基本的には漠然と淡々と描いているだけ。


そこら辺を考察しないから、私の作るものは芸術性が低いんかな~・・・と思ったり。
アートは哲学だから、思想が必要なんですよね。
ただの下手の横好きなんだろうかな。たしかに、好きだから描いてるだけな気がする。
デッサンもクロッキーも大好きよ。趣味かもしれないなぁ。志が低いのかな。

senaka


araland at 10:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お絵かき 

2012年10月16日

育児まんが「親の願い」

baby001 
赤子が生まれた直後に描いた漫画が出てきたのでアップ。

君と好きな人が 百年続きますように
というのが一番の願いですね。やっぱり。



araland at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 育児話