2006年09月29日

鬱(うつ)病

なんで最近こんなに鬱病の人が多いんだろう。
世知辛い世の中だからだろうか。人が繊細になってしまったからだろうか。

今、親しくしている人に3人も鬱病がいる。「知り会い」程度にまで範囲を拡大すると+4人。
15人に1人は鬱病になる世の中らしいので、まぁ人数的にはそんなものか。学校で言うとクラスで2人も鬱病なのね。

真面目・几帳面・頑固・勤勉・努力家。典型的な日本人の「良い人」がかかりやすい病。脳内ホルモンのバランスが狂う病気らしいけど・・・心の問題が本当に体を蝕むなんて・・・人間ってデリケートな生き物なんだな。

現在なんとか鬱病から浮上中の友人が「元通りの生活には戻れない。新しい生活のカタチに変えていくしかない」と言っていた。
鬱病になる前と同じ生活、仕事、友人関係に戻るのは、とても難しい事だと言うのだ。全てリセットして、別の自分に生まれ変わった方が楽だと言うのだ。

と言う事は・・・鬱病になる前までは、あんなに親しかったあの人は、もう私に連絡もくれないかもしれないのね。失業を機にプッツリ音信普通になって3年にもなるあの人。風の便りで鬱病になっちゃったと聞いたけど・・・。

うううっ、やだなぁ! 鬱病のない世界にならないかなぁ!
私もいつ鬱病になるか解んないよねぇ。怖いなぁ。

・・・と言う事で、鬱病チェックのリンクを張っておきます↓
http://www.utu-net.com/self/check.html

私は1個もチェック入らなかったので・・・ホモサピエンスとしては図太いのね・・・

at 08:29│Comments(2) ヨタ話 

この記事へのコメント

1. Posted by くー   2006年10月02日 00:01
チェックしたら…可能性がある。となってしまいまいた{困った} 
どうなのっ!私!!鬱って知らない間になってしまうのかしら。 こゆうときペットが側にいてくれると助かりますね~。
2. Posted by 山吹あらら   2006年10月07日 09:51
まぁっ大変。きっと責任感があってキッチリされている方なんでしょうね~。
ペットもそうですが、自分でストレス解消方を確立するのが大事ですよね。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。