瀬戸内タートル・フルマラソン全国大会炎の絵

2010年11月29日

わたしの台所

daidokoro小豆島アトリエにおける、ワタシの台所~。
ここで火の番をしながら、仕事してたりします。

まず奥の「薪ストーブ釜タイプ」で火をおこしまして、薪をじゃんじゃん燃やしてお湯を沸かします。
このお湯でコーヒー飲んだり麺をゆでたり、蒸し物をしたり。
お米を炊いたり、おこわを蒸したりもできますね。

薪が良い感じに炭になってきたら、隣の七輪に移して煮物とか焼き物とかをやります。

いろいろ時間もかかって忙しいのですが、やっぱり炭火でつくった料理は美味しい気がする??

araland at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) 小豆島日記 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

瀬戸内タートル・フルマラソン全国大会炎の絵