オタク話

2013年02月17日

COSBIC原画展示終了~

岡山地方イベント「COSBIC-コスビック-」にて、密やかに原画展示させてもらいました。
書き下ろしザグ子ちゃん以下、5点出しました。
見てくださった方々、どうもありがとうございました~。

割と壁面大きかったなぁ。もっと点数出せばよかったかな。

cos1

久々に同人誌イベント!と思ったけど、コスイベント色の方がだいぶ強かったですね。
次回はもっとスペース数が増えるといいなぁ。

http://cosbic.net/


araland at 18:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年02月13日

イベントにて原画展示します

今週末、17日(日)に岡山市桃太郎アリーナにて開催されるコスプレ+同人誌即売会+ステージイベント「COSBIC-コスビック-」、ちょこっと参加します。
岡山在住・出身作家の原画・複製原画展示という企画であります。

最近はCGで絵を描く漫画家さんが多いとは思いますが、せっかくの生展示なのにプリンター出力ってのも何だよなぁ・・・という事で、私はぜんぶ手描き原画を出します。

genga

某ドラッグストア娘を水彩で作画中~。

http://cosbic.net/


araland at 16:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年08月10日

今更ポニョ

risa
なぜかタイミングを逃してて見てなかったんですよ、「ポニョ」。
昨日DVD借りてきて、やっとこさ見ました。

うわー津波だ。これはヤバイ・・・・・


でも、小さな所まで凝ってて、子どもの動きもすごく可愛くて、色も背景も独創的な素敵映画でした。

ストーリーはあんまり無い感じでしたけど。
ボーイミーツガールな人魚姫でしたね。

その後、ポニョは住民票が貰えたのだろうか?とか、養育費は?とかいろいろと考えましたが、楽しめました。


夫はリサさんが気に入ったようです。
こういう女が好きなのか・・・・(ふーん)

araland at 16:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年08月12日

夏コミですね

otaku夏のオタクの祭典ですね。という事でオタク絵の落書きなどしてみました。

高校生の頃からずっと、15年間ほどコミケに通い続けたのですが(年がバレる)・・・去年の冬コミから不参加です。

オタクではないリアル恋人ができたら、ものの見事に脱オタクですよ。自分でも信じられんですよ。

なんと言いましょうか・・・現実世界の方がトキメくんだ。自分の作るファンタジー世界に逃避しなくなっちゃった。

まぁ、またいつか描きたくなったら復活しようと思いますが。それまでは地味にネットで漫画を公開したりしようかな。



araland at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年07月30日

借りぐらしのアリエッティ

見てきました。

いろいろ賛否両論ありましょうが、とても良作でした。

テーマが薄いとか甘いとか、ストーリーが無いとか言われてもいますが、あれはあれで良いかと。

ジブリの良い所が、宮崎監督のDNAみたいなのが、しっかり受け継がれたような気がする作品でした。
トトロと、魔女の宅急便と、耳をすませばを足して3で割った感じです。

「生きていくのは大変だ。みんな頑張って生きてるんだ」というテーマを素直に素朴に、美しい絵で丁寧に描いてありました。
虫や小動物、小さな生き物も「生きてるんだな」と思わせました。

「マイベストジブリ」になるような作品では、確かに無いと思います。
でも「あぁいいモン見させてもらったな」というほんわかとした後味があります。

「ちゃんと声優を使えよ」といつも言われてる、俳優の声優陣も意外に良かったですよ。
特に主人公たち。声色を使って大人が子供の声を出しているわけではない、リアルな思春期の声でありました。


少し前のジブリの、良い世界観が出ている良作であったと。私はオススメです。


araland at 23:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)